『おしりたんてい』キャラクター紹介【みみとがり刑事】編

おしりたんてい

ワンコロ警察のマルチーズ署長と常に行動を共にする4人組警察官のうちの一人。一見しっかりものに見えますが、意外と暴走タイプ。4人組の中で先陣を切って行動することが多く、なかなかの行動派です。

こちらでは、そんなみみとがり刑事のエピソード紹介をします!

力作『コショウボール』

犯人逮捕に役立つ道具として、みみとがり刑事が作ったものです。

凶悪な犯人と遭遇した時に、スイッチを押します。するとコショウボールが起動して犯人目がけて動き出し、犯人にぶつかると大量のコショウが飛び散ります。コショウまみれになって、クシャミが止まらなくなった犯人を逮捕することができるというグッズらしいです。

力説するみみとがり刑事

おしりたんていのお面を被ったブラウンに力説しますが、マルチーズ署長が「丸い物〜〜〜!」とコショウボール目がけて追いかけてしまい、誤って起動させてしまい大騒ぎに!(笑)コショウボールはマルチーズ署長を目がけて転がり続けます。

一度起動してしまうと、爆発するまで止まらない仕様になっているらしく、パニック状態に(笑)

起動して焦るみみとがり刑事

ワンコロ警察の4人組がそれぞれ奮闘し、なんとかしようと試みますが、なかなかうまくいきません。そこでみみとがり刑事、「やはり作った俺がなんとかするしかない!」と決意し、工具を手に!

勇ましい顔!

↓↓↓

まるで、ミッションインポッシブル?

(みみとがり刑事)「さて‥回転しているボールの分解をどうするかだが‥‥。」

↓↓↓

いざ、出陣!

↓↓↓

な、なんと、自ら回転!

「はははー!見たかー!自分も回転することで、回転するコショウボールが止まって見えるのだー!」

と、言った瞬間‥

回転しながら大空に投げ出されます(笑)

↓↓↓

どんどん小さくなり‥

とうとう見えなくなり、はるか彼方へ‥。

コショウボールの始末は、ほかのメンバーとおしりたんていに託されます。

せっかくみみとがり刑事が作ったコショウボール、無念です‥。

この後の展開を要約すると、最終的にはおしりたんていが「しつれいこかせていただきます」でサクッと解決します!(要約しすぎ?笑)

みみとがり刑事が空へ消えて行った後、マルチーズ署長、ブラウン、パーマネント刑事が奮闘しますが、とってもおもしろい展開なので、詳しくはマルチーズ署長のエピソードで紹介しています!

☆コショウボールの結末はこちらからどうぞ↓↓↓

『おしりたんてい』キャラクター紹介【マルチーズ署長】編
ワンコロ警察の署長。すごく小さいですが、とってもエライです!いつも4人の警察官(みみとがり刑事、くびふとし刑事、こいまゆ刑事、パーマネント刑事)を引き連れています。自分のことは「わし」と言います。話す時、語尾が「〇〇じゃ」と言います。「〇...

☆【おしりたんてい】に登場するいろいろなキャラクター紹介ページはこちらからどうぞ↓↓↓

【おしりたんてい】登場キャラクター(常に更新中!!)
アニメ【おしりたんてい】にはたくさんの個性的なキャラクターが登場します。こちらでは、登場キャラの紹介をします。※現在、登場キャラクターを更新中です。たくさんのキャラクターを続々とピックアップしていく予定です。時間がかかって申し訳あ...
タイトルとURLをコピーしました