北川温泉ホテル・熱川バナナワニ園 旅行記

旅行記

東京駅を出発して熱川へ、電車の旅に行ってきました!

まずは駅弁から♪

電車の旅といえば『駅弁!』ということで、東京駅で駅弁を購入して出発です♪

東京駅で駅弁のお店といったら、言わずと知れた駅弁屋『祭(まつり)』です!

購入したのはこちらの3品!どれもビールのお供に最高の駅弁でした☆

株式会社日本レストランエンタプライズ

熱川バナナワニ園

レッサーパンダ、めちゃくちゃかわいかったです!!

こちらのレッサーパンダ、「ニシレッサーパンダ」という種類で、なんと日本では熱川バナナワニ園でしか見ることができません!

レッサーパンダは2種類ありまして、「ニシレッサーパンダ」と「シセンレッサーパンダ」があります。

「シセンレッサーパンダ」はその名の通り中国のレッサーパンダです。全国のかなり多くの動物園などで見ることができ、大人気となった『風太くん』も「シセンレッサーパンダ」です。

2種類のレッサーパンダの違いは、毛色の濃さ・大きさなどが特徴の違いとしてあげられるそうです。日本で唯一、熱川バナナワニ園で見られるレッサーパンダを見られて、なかなか貴重な体験でした!

とはいえ、どちらの種類のレッサーパンダもかわいくて癒されます♪

※「熱川バナナワニ園」なので、ワニとバスの写真も載せておきます♪

熱川バナナワニ園
熱川バナナワニ園は静岡県伊豆熱川にある、ワニやバナナをはじめ、レッサーパンダ、アマゾンマナティー、ゾウガメ、熱帯植物、スイレンなど動物・植物を展示したレジャー施設です。世界でもトップクラスの17種類・約140頭のワニを飼育、また、ニシレッサーパンダやアマゾンマナティーは日本で当園にしか展示されていません。

月と太陽の宿 北川温泉ホテル

今回の旅行の宿泊場所は『月と太陽の宿 北川温泉ホテル』を選びました。こちらのホテルの目玉はなんといっても【空中湯園】です!

空中湯園とは、2008年に新オープンした地上35メートルに位置する露天風呂のことです☆(こちら男女入れ替え制となっていますので、ご注意を。)

海が見渡す限り続いていて、開放感抜群でした!残念ながら快晴ではありませんでしたが、それでも視界いっぱいに広がる海の景色に圧倒されました。ツイていることに、貸切状態!!!とっても贅沢な気分で幸せ〜でした♪

※空中湯園は悪天候の場合は利用できないこともあるそうです。

次に展望大浴場をご紹介します。空中湯園の真下に位置しています。(本館の11階です。)

空中湯園は男女入れ替え制なので、入れない時間帯の場合はこちらの大浴場を利用します。

展望大浴場は15時〜翌朝9時半まで利用できます。深夜や早朝など、時間を気にせず、利用時間内ならいつでも利用できます。

お部屋は和室です。ゆったりと広めでくつろげました!ホテル全てのお部屋がオーシャンビューになっているそうなので、予約時にお部屋からの眺望の心配はないですね♪

夕食はこちら!お肉料理も美味しかったですが、やっぱり海の幸☆とっても美味しかったです!!

東伊豆町温泉郷北川温泉「北川温泉ホテル」
東伊豆町温泉郷北川温泉「北川温泉ホテル」...
タイトルとURLをコピーしました