蓼科グランドホテル滝の湯

旅行記

2020年1月下旬に長野へ旅行に行きました。宿泊ホテルは「蓼科グランドホテル滝の湯」です。ホテルのレビューや立ち寄った観光地をご紹介します!

【公式】蓼科グランドホテル滝の湯 - 信州・蓼科の高原リゾートホテル
蓼科グランドホテル滝の湯は、蓼科高原の豊かな自然が残る滝ノ湯川の渓流沿いに建つ高原リゾートホテルです。大自然に抱かれた特別な空間で、思い思いの蓼科時間をお過ごしください。

旅館までの道のり

日曜~月曜の1泊で行きました。新宿駅を朝10時頃のあずさで出発しました!

新宿駅で駅弁を買って旅行スタート!!

東京駅にもある駅弁や「頂」で買いました!
135周年記念新宿弁当の中身はこちら!

茅野駅12時頃に到着!茅野駅は人が少なかったけど、ホテルの送迎バスは結構混み合ってる印象でした。送迎バスは、茅野駅東口から乗車して30分程度かかりました。(送迎バスは14時半のバスに乗車しました。)

当日はあいにくの雨でちょっぴり残念でしたが、駅から直結する施設が充実していたので、飽きることなく過ごせました。

東口にある市役所内の美術展(無料)や西口にある駅ビルで小津安二郎の展覧をみて時間を過ごしました!

ホテルフロント・お部屋

ホテル到着後、フロントはチェックインが3時の為かなり並びました。
気付きませんでしたが、写真にあるウエルカムドリンクがあります。(利用したかった…。)

フロント近くに浴衣を選べるところがあり、好みのデザインの浴衣をチョイスできます!デザイン豊富で選ぶのが楽しかったです♪

お部屋はレトロな感じでとても落ち着いていました。

お部屋には空気清浄機があり、ファブリーズ的な物も置いてありました。個人的にはコンセントが少ないなぁという感じがしました。

お部屋にWi-Fiがなかったのは、(スマホが手放せない私としては)かなり残念ではありました…。

大浴場・露天風呂

お風呂場は、男女合わせて4つありました。3階渡り廊下を渡る時に見える渓流がとっても素敵でした!!

3階渡り廊下をわたり、更にエレベーターに乗って男女露天風呂があります。また、3階にはほかにも大浴場がありまして、男女入れ替え制になってました。

2階にも男女入れ替えの大浴場がありますが、2つ一気に入ると少し歩きますので、ちょっと大変かなぁと思います。食事前・食後・翌日などなど、時間をあけるとゆっくり楽しめるかもしれませんね!!

露天風呂に行く途中には、貸し切り露天風呂や日帰り客が使う更衣室、ロッカー、ゆっくり休めるリラックスエリアがあります。漫画もあり、子供が遊べるエリアもありました!

食事・その他

食事は写真ないです。ごめんなさい…。バイキングでしたが、かなり質がいいです!とても美味しかったです!!90分の時間制でした。
飲み放題は2500円。ビールは820円とけっこうなお値段ですが、ホテルだとやっぱりこれくらいはしちゃいますねー。

カラオケコーナーがありまして、料金は1時間部屋代2000円でした。飲み物は自分で用意してくださいとのことでした。

ほかにもゲームコーナーや卓球もあって、滞在中飽きることなく過ごせました!

2日目の朝食もバイキングでした。これもとっても美味しかったです!!

チェックアウトは混むから早めに来てくださいと案内されましたが、あんまり混んでなかったので良かったです。

その他、館内の写真

喫煙所
自動販売機
自動販売機と製氷機

周辺観光

観光は諏訪大社、山下清放浪美術館に行きました。残念ながら、経由してるバスがありませんので、車での旅行じゃない場合はタクシーか、徒歩で行くしかありません。

今回は山下清放浪美術館にタクシーで行きました。料金は910円だったと思います。そのあと、徒歩で諏訪大社へ行きました。本宮と前宮がありますが、時間がなく前宮だけ行きました。かなり歩きましたのでだいぶ疲れましたが、訪れることができて良かったです!帰りに気づきましたが駅西口近くに大きな鳥居がありました。

帰りの電車で…

帰りの電車は14時15分発の電車でした。地ビール飲んでまったり♪これが旅行の締めの醍醐味です。とてもよい旅でした!

北川温泉ホテル・熱川バナナワニ園 旅行記
  1.  

コメント

タイトルとURLをコピーしました